お小遣い稼ぎ

おすすめ医師バイト

医師のアルバイト案件はじつに様様です。専門科によっても違うでしょうし、忙しくても給料が良ければ良いということもあるでしょうし、個々人が何を求めるかで違うと思います。

私はあまり忙しくなくて、その割に給料が比較的良いというバイトを好みます。救急バイトはパスしています。

今回はそのような案件と探し方を紹介します。

まずサイト登録

バイトサイトに登録します。登録するだけなら無料ですしDr.アルなびなんかは入会キャンペーンとログインボーナス(毎日10円)もあるので10000円ぐらいおトクになります。

医師賠償責任保険

医師会でも、出身大学でも、民間医局のでも何でもいいから入っておきます。民間医局のがコスパが良いです。

では準備完了です。

寝当直(ゆったり当直、救急無し)

慢性期病院、救急指定無し、院内の急変対応(DNRとなっており、看取り、死亡診断書作成が主業務)

当直室に待機することがメイン業務になります。

その間に、自分の好きな時間となるので論文書いたり、ブログ書いたり、ポイ活したり、筋トレしたり、英語やプログラミング勉強したりなどなど 様様な使い方ができます。

他のバイトではなかなかこのような贅沢な時間の使い方はできませんね。結婚した先生が好むのは、自分の時間ができるからかもしれません。時に、土曜日から月曜日朝までの勤務を募集している病院も多いです。

相場は1回3~5万円 だいたい3.5万円前後ぐらいだと思います。

寝当直は人気なので、競争原理によって徐々に割が下がっている傾向があります。

寝当直先チェックポイント

寝当直先のチェックポイントです。基本、呼ばれないので当直室が快適かどうかでだいぶ変わります。

まあピンキリですね。ベッドじゃないパターンは長時間となると身体的に結構キツくなってきます。

次に検食

食べなくて良い病院もありますので、検食簿記入は基本必須。出前や買い出しで対応。

あとはWifi環境などですね。最近はネット環境が無いということはほとんどありませんが念のため準備しておいた方が無難。

訪問診療、往診バイト

大変そうに思いますが、往診バイトでは必要なスキルは対人スキルです。

挨拶して、世間話などできればOKです。手に余るような場合は、搬送することになります。

特に夜間往診となっても、バイトでは麻薬処方などしません。業務の大半はお看取り、死亡診断書作成になります。

日中常勤の先生方が対応してくれているので、夜間は案外呼ばれないものです。

が、この辺りは病院、クリニックによるので注意です。特に複数の訪問診療施設を夜間1人で対応するケースがあります。

かなり忙しいので、案件毎に注意が必要になります。

割は5~7、出動手当があると10万程度になることもあります。

-お小遣い稼ぎ