NISA口座ってみんな開設しているのか?【金融庁資料を調査】

NISAの恒久化、拡大に伴い今後利用者が増えることが予想されます。すでに、NISA口座を運用している方達はどれくらいいるのでしょうか?

NISA口座の利用状況

NISA・ジュニアNISA利用状況調査(金融庁)は公開されていますリンク

2022年6月末時点で

一般NISA口座は1064万、つみたてNISAは638万口座、ジュニアNISA86万口座

新NISAの拡大、恒久化に伴いNISA口座は更に増加していくことが予想されます。

つみたてNISA利用率はまだまだ低い

金融庁のデータでのつみたてNISA口座数は638万。20-40代の比率が高く投資への意識が高いことが伺えます。

人口は総務省の人口推計(2022年1月)によると、20歳以上の人口は約1億265万人なので

つみたてNISA利用率は638万件÷1億265万人=約6%にとどまっています。一般NISA利用率は20%前後なので合計25%程度の利用にとどまっています。今後、利用率が高くなっていくことと想定されますが、どうなるかは興味のあるところです。

つみたてNISA口座数 2022年6月末時点年代別比率
総数638万5158口座100%
20歳代125万3195口座19.6%
30歳代183万9965口座28.8%
40歳代158万4079口座24.8%
50歳代107万3409口座16.8%
60歳代46万0122口座7.2%
70歳代15万0277口座2.4%
80歳代以上2万4111口座0.4%
つみたてNISA口座数

NISA口座は若い世代で増加中

年代の若い世代に投資意欲があがっていることがわかるデータでした。それでも、まだまだ口座開設比率は少ないので今後も増加していくことが予想されます。

口座開設キャンペーン利用がおトク

NISAや株取引には証券口座開設が必要です。証券口座開設はポイントサイト経由でのキャンペーン利用がおトクです。

10000円相当が貰えるキャンペーンがあるので利用してみて下さい。

おトクな口座開設キャンペーンはこちら

> ハピタス経由のSBI証券口座開設キャンペーンが10000ptプレゼント中

> モッピー特別キャンペーン開催中合計10000PでSBI証券の口座開設がオトク

  • この記事を書いた人

drーharv

マイペース勤務医。コロナ禍で今までのキャリアパスも通用しなくなっており稼ぐ手段を模索。様々な運用、副業などを試しています。医師生活、子育て、趣味などについても書き連ねています。何か参考になるものがありましたら幸甚です。

-NISA, ハピタス, ポイ活, モッピー, 資産運用