市況 資産運用

利上げ時に上がるセクターは?やはりS&P500か?

2021-12-18

投資塾ゆうさんの解説

今後、利上げがきます。で、日経はわかんないですが全米については業績相場に移行して株価の更なる上昇が期待されます。実際、企業業績が改善しているニュースなどが報道されています。物流やサプライチェーンの問題が指摘されているので、その辺りが以前と異なるといえるかもしれません。投資塾さんの解説はいつもわかりやすいのですが、私が注目したポイントは以下で

利上げでも基本的にS&P500は上昇する。強い。NASDAQ100がS&P500に劣後するかはまた別

セクターローテーションを外すと痛い

私の個別株取引成績も年末に発表しますが悲惨極まりないです。なので、これからくる利上げ時の当たり株をあてるよりも指数トレードに集中した方が良いと考えました。というのも、テスラもNVIDIAもかなり安いところで買えていたのですが小ロットダブルバガー程度で売ってしまい利益を上手く伸ばすことができなかったという反省があります。

個別株は利確の誘惑に勝てないというのが私の結論です。

なので、確実な10-20%リターンを狙います。NASDAQ100も結局強いという見通しもあり、わかりませんがS&P500とNASDAQ100の両方を積み立てる作戦で良さそうです。

日経の株については金融株などを持っていますが、日経のセクターローテーション外しても痛いので大きな買い増しについては十分に慎重を期しながら、出来高やチャート。ファンダ全てで納得できるものだけ買っていこう(下がっても保持できるもの)に絞ろうと思います。



-市況, 資産運用