ブログにツイッターを埋め込む

滅茶苦茶簡単にできます。公式でサポートされています。

これ以外のスクショを貼るなどは禁止行為

ツイッターについては利用時に問題ないことになっています

イーロンマスクの買収で今後 ルールが変わるかもしれません

デメリットは表示が遅くなります

ツイッターは

ツイッターの埋め込み用コードを使う

ツイート内に表示される  アイコンをクリックします。

[ツイートを埋め込む] を選びます。

publish.twitter.comが開くので、[set customization options(カスタマイズ設定のオプション)] をクリックして、埋め込みツイートのデザインをカスタマイズできます。

publish.twitter.com

そのツイートが返信である場合は、[Hide Conversation(会話を非表示)] をチェックして元のツイートを非表示にできます。

埋め込みツイートのデザインが決まったら、[Copy Code(コードをコピー)] ボタンをクリックして表示されるコードをコピーします。

コードをブログやウェブサイトに貼り付けます。

なので、ツイッターの埋め込み自体はとても簡単です

特に口コミを引用するとブログの滞在時間も長くなりますしオススメです。

-ブログ