ブログ

もしもアフィリエイトの予測変換に危ないがでる件

2022-05-23

もしもアフィリエイト 危ないで一定の検索ボリュームがあります。

危ないと思っている人たちが一定数いるということになります。

でも、実際は 危なくありません。

どういうことなんでしょうか?今回はその辺りを調べてみました

もしもアフィリエイトが危ないと噂になる理由

調べているとどうやらお金が振り込まれないという噂があるようで以下の3つが理由かなと思われるものがありました

  • 成果発生金額と承認金額の認識違い
  • 最低振込み金額
  • 振込みまでの期間

上記3つが理由として考えられました。が、特に危険ではありません。以下理由を述べます。

成果発生金額と承認金額の認識違い

これはアフィリエイト全般にいえることですが、

成果発生後、広告主からの承認を得る必要があります。広告によって承認率が表示されていますが、100%では無いサービスは

成果発生のうち何割かは否認され報酬が発生しないということになります。

もしもアフィリエイトはアフィリエイトをはじめたばかりの初心者が成果が発生したのにお金が払われないと 噂が広まった可能性が考えられます。

最低振込み金額

もしもアフィリエイトは1000円から可能で、住信SBIネット銀行はなんと1円から 振り込まれます。これは逆に他のアフィリエイトサービスと比較しても最安です。まとめると、最低振込み金額を満たしていない間は振り込まれません。

振込みまでの期間

もしもアフィリエイトの振込み期間は

当月に承認された成果金額が最低支払い額を超えた月の翌々月末

成果承認から2ヶ月間あくので、なかなか支払われないと感じる人はいるでしょうね。

もしもアフィリエイトはブログ初心者に特にオススメ

以上のようにもしもアフィリエイトは危険ではありません。成果が発生して振り込まれるまで2ヶ月かかると覚えておきましょう。

もしもアフィリエイトは特にAmazonのアフィリエイトを行いたいときにお世話になると思います。以下の記事で解説しています。

アフィリエイトは危ないのか?

アフィリエイトそのものが危ないと言われる理由に、情報商材や勧誘にだまされそうというものがあります。

簡単に稼げるなどの甘い文句は要注意です。慎重に判断する必要がありますよね。

-ブログ