楽天ペイが税金、公共料金支払いに対応!0.5%ポイント還元も可能に

本ページはプロモーションが含まれています

楽天グループが提供するQR/バーコード決済サービスの楽天ペイが

税金、公共料金支払いに2023年4月17日から対応することが決定しました

メリットとして、

自宅にいながら24時間いつでも支払い可能

楽天ペイは楽天キャッシュ、楽天ポイント、期間限定ポイントもOKと楽天の期間限定ポイントを無駄なく使用することができます。

さらに、楽天カードから楽天キャッシュをチャージすることによって0.5%のポイント還元を得ることが可能となりました。本記事で解説します。

楽天カードで楽天キャッシュをチャージして0.5%ポイント還元

楽天ペイは楽天キャッシュのチャージだけでも0.5%の還元がもらえますが、さらに楽天ギフトカードの購入時に還元ポイントを得ることができます。

楽天ギフトカードの支払いをクレジットカードをおこなうことでさらに追加還元をうけることができるので現金支払いよりも大変おトクになっています。

楽天ペイアプリの関連記事

楽天ペイアプリが突然使えなくなって困った件

楽天期間限定ポイントを使い切る

楽天ペイの請求書払い

電気やガス料金などの公共料金や、固定資産税、自動車税、住民税など税金の請求書を楽天ペイアプリで読み取って、楽天キャッシュ・楽天ポイントで支払いができます。

支払いに楽天の期間限定ポイントを含むポイント支払いが利用可能な点が特徴です。楽天でポイントを集めている方には朗報です。

楽天カードから楽天キャッシュをチャージすると楽天ポイント0.5%付与されるので税金支払いをおトクに行うことができます。

楽天カードと楽天キャッシュを組み合わせるとさらにポイント還元が増えるので、こちらの記事も参考いただければ幸いです。

関連記事

楽天カードの作成はポイントサイトの利用がオススメです。

税金や公共料金の支払いをスムーズでおトクにできることを期待します。

  • この記事を書いた人

drーharv

こんにちは、Dr. Harv です。専門医としてのキャリアを積む一方で、資産運用、副業、ポイ活にも取り組んでいます。 このブログ「dr-harv.com」では、日々の日常、投資の知見、趣味など幅広いトピックを扱っています。より良い未来につながることをコンセプトにしています。読者の皆様にとって何か役立つ情報を提供できれば幸甚です。

-ポイ活