医者の恋愛事情【アンケート調査データを分析】

2022-06-15

婚活市場では人気があるという医者。社会的な地位、収入。

普通に考えるとモテモテの医師ライフとお思いの方もいると思います。

待ってるだけの医者は私の経験上、たいしてモテません。それなりに出会いを求める先生はしっかり出会えているという印象です。そういう意味ではモテます。気になる実際の医者の恋愛事情はどうなの?というのが今回の記事になります。

最近の医者の恋愛事情データ

MRTグループ株式会社医師のともの医師457人のアンケート調査データが公開されています。

【調査概要】
・調査対象:全国の20代~70代の医師457人 / 男性:399人、女性:58人
・調査内容:『恋愛や結婚』について
・調査期間:2022年7月1日(金)~2022年7月15日(金)
・調査方法:インターネット調査

ちょっと男性医師に偏っています(87%)ので、男性医師のデータとみた方が良いかもしれませんが有用に思います。

職場内恋愛の経験はある?

医師のともの医師457人のアンケート調査データ

約4割の方が経験あります。当然、お相手は医者、看護師、コメディカルが多くなります。

私も職場内恋愛の経験ありますね

相手の職業は?

医師のともの医師457人のアンケート調査データ

相手は看護師さんが多いですね。50%越え。回答のnが減ってしまっているので医師の比率はもう少し高いかもしれません。

続いて、結婚相手のデータです

結婚相手の職業は?

医師のともの医師457人のアンケート調査データ

医師の比率が下がっているような?全体的に医療従事者・医師同士で結婚される方が多いですね。お互いに理解できるところが大きいように思います。

結婚相手と出会ったきっかけは?

医師のともの医師457人のアンケート調査データ

仕事関係は30%、学校と合わせると半分程度は近い存在の方ということになります。

残りの半分は、紹介や飲み会・合コン趣味、結婚相談所とマッチングアプリからも最近は結婚相手のきっかけとして増えているようです。

医師でよくみる光景

仕事最優先で、お相手は後回し。

これは、キャリアの浅い医者は入院患者さんだったり、緊急呼び出しだったりなどの理由で忙しくソワソワしていることが多いです。携帯やPHSを気にしたり、デート中でもオンコールに出ることができるように準備したり等ですね。相手の家や自分の家で一緒にいることを好むなどの行動をとる人も多いですね。

あと、才女の代名詞である女医さんも仕事最優先の方は意外と出会えていなかったりとかあります。

医者と恋愛するには?

医療系の職種の方は、職場恋愛なので自然な流れになることも多いでしょう。

さらに、医師が同じ医師と結婚することを考えた場合確実に出会う方法に結婚相談所があります。

実際、アンケート調査データからも結婚相談所から結婚されるケースは一定数存在し、今や出会いの手段として確立しています。

フェリーチェは医師、歯科医師専門の結婚相談所になります。



相手が医師、歯科医師で確認済みなので確実に相手を選ぶことができます。資料請求は無料ですので検討されてみてはいかがでしょうか?

医者ならではの注意点

つきあい出すと、いろいろ問題が出てくるかもしれません。

よくあるものとしては、

  • 性格に難アリ
  • プライドが高い
  • ワガママ
  • 親が医者でマザコンだったり。。。以下略

私の経験上、医者はプライド超高いです。低そうにしている人はいるかもしれませんが内心高いです。これは間違いないと言って良いです

なので、ちょっとこの人プライド高いなーと鼻につくことがあるかもしれません。根は良い人が多いので関係性を構築していくことができれば大丈夫と思います。

あとは親が医者で一族医者とかで、相手は医者じゃないとダメーとかそういうのもあります。

ともかく、マッチングや結婚相談所に真剣な出会いを求めて登録している医者もいるので、医師との出会いを考えている方は検討してみても良いと思います。

-医師生活, 婚活