PayPayのポイント運用で増やしているPayPayボーナスの使い途

2021-11-03

Paypayボーナスはいろいろと貰える機会が多く、毎日Yahooのくじをとりあえずポチポチしてしまいます。

所用1-2分で1日2-3ポイントは貰えます。

スロットくじ、宝箱くじ、ズバトク、超ペイペイ祭りスピードくじ etc.

2022年3月24日から運用する際に1%のスプレッドがかかるようになりましたが、100円未満であれば実質スプレッド無しで運用できます。

PayPayのポイント運用

PayPayのポイント運用公式HPより

PayPayで付与されたPayPayポイントを疑似的に運用できるサービスです。増えたポイントは当然、PayPayポイントとして使用できます

運用の選べる4つのコース

最近は相場も難しいのでスタンダードコースが無難です。

PayPayのポイント運用公式HPより

PayPayボーナスの使用先

運用ですがS&P500に連動、スタンダードはS&P500連動の非レバレッジ1倍です。チャレンジコースは3倍S&Pでレバレッジかかっています。

レバレッジについては暴落時に大ダメージを追うので、頭の片隅には置いておかれると良いと思います。

あわせて読みたい

貯める、運用(スタンダードコースにしてます)は現在絶好調のS&P500と連動して右肩上がりに増えているPayPayボーナスの使い途を見てみます。

PayPayが使えるお店

いろいろあるんですが、コンビニの消耗品、飲食店での使用、タクシーの使用なども使えます。Harvは肩こりがひどいのでマッサージがあると嬉しいのです。マッサージだとりらくるがあるのが目につきました。近所にあるのでこれは良さそうです。

医師のポイ活ではAmazonギフトが余りがちなので、マッサージをポイント利用できるとお得感ありますね。

マッサージマシンを買うのでも良いのかもしれませんが。。ちょっと高いですね。

りらくるHPより

念のため、店舗に確認しておくことが良いみたいですね。

-ポイ活