市況

2月限プット25000出来高増加

2022-01-23

デリバティブ建玉残高表でプットの出来高が増加しています。これが意味することは?

2月限プットの出来高が突出しており下落警戒となっています。2月SQの前にFOMCが控えていますが、FOMC通過後一服。。ではなくて何らかのネガティブサプライズに乗じた下げ仕掛けが考えやすいところです。

大量の出来高が意味することは大口が仕掛けていることが1つ。ただのヘッジで買われているだけでは無いということ。

しかし27000、26000ではなくて25000というのも。SQ持ち込み建玉となったら25000で儲けを出すには24000円台ですね。おそらく反対売買狙いだとは思いますが。。。

売っている人も多いのと、買っている人も多いということなのでプットは25000を意識した展開になるかもしれません。



-市況