ブログ

楽天アフィリエイトはもしもアフィリエイト経由がオススメな理由

ブログをはじめるとすぐに楽天市場の商品をアフィリエイトで紹介することが可能になります。また、もしもアフィリエイトも通りやすいことから本家の楽天アフィリエイトもしもアフィリエイトのどちらが良いか考えることがあります。

もしもアフィリエイトと本家楽天アフィリエイトは報酬率は基本変わりませんが、支払い面を考慮すると

もしもアフィリエイトの方が有利です

本記事では、その理由を解説します。

楽天のアフィリエイトはもしもアフィリエイト経由がオススメ

まずはもしもアフィリエイトに登録します。

もしもアフィリエイトですが以下のようにメリットが多く、審査が通りやすいのでブログ初期の頃お世話になります。

審査が通りやすい
審査が早い(即承認が多い)
1000円単位での振込み対応
振込手数料が無料
Amazon審査に合格できる(公式Amazonアソシエイトより圧倒的に楽)
報酬が12%上乗せされる!!ので非常にオトク
かんたんリンクがおしゃれで便利
公式Amazonアソシエイトと同様にAmazonプライム会員登録も紹介可能

>> もしもアフィリエイトの無料登録はこちら

楽天本家のアフィリエイトと、もしもアフィリエイトの報酬率は基本的にほぼ同じです

報酬の受取りはもしもアフィリエイトの方がオススメ

楽天アフィリエイトは、報酬は基本楽天キャッシュになります。

現金で受取るためには、直近3ヶ月の成果報酬が毎月3000円以上という条件でかなり厳しいです。楽天アフィリエイトリンク

もしもアフィリエイトは1000円に対して、楽天アフィリエイトは3000円が現金化の最低ラインです。

最初の頃は1000円の報酬だけでもかなり大変なので、もしもアフィリエイトの方が現金化は圧倒的にしやすいと言って良いと思います。

もしもアフィリエイトはどのブログ記事経由かわかる

もしもアフィリエイトのレポート画面から、売れた商品がどのブログ記事で売れたのかリファラーを確認することができます。基本的にブログでは人気記事を介することが多いので、ブログ運営において非常に役立ちます。楽天アフィリエイトではわからないです。

現金化のハードルがもしもアフィリエイト経由になるとかなり下がりますので

まずは、もしもアフィリエイトで楽天アフィリエイトをはじめて見るのが良いと思います。

>> もしもアフィリエイトの無料登録はこちら

-ブログ